オーディオ・音響機器高価買取!全国送料無料・査定料無料・即日入金!出張買取致します。

オーディオ買取屋 スピード見積り

オーディオ買取対象品目

ケーブル・アクセサリー類

オーディオのケーブルにはいくつか種類があります。
その中でも、「ラインケーブル」「スピーカーケーブル」「電源ケーブル」は音質に大きな影響を与えるものとして、オーディオファンは重要視しています。

ラインケーブルは、音の信号を機材から機材へと伝送するための線です。
アナログXLRケーブル、デジタルXLRケーブル、光デジタルケーブル、同軸デジタルケーブルなど、その種類は数多くありますが、その中でもRCAケーブル(ピンケーブル)は代表的なラインケーブルです。特に赤白プラグの細いRCAピンケーブルはメージャーですが、このラインケーブルはあくまでCDプレーヤーなどに同梱されている付属品です。専用ケーブルへの交換は音質向上にかなり期待できます。

スピーカーケーブルは、アンプなどの機器とスピーカーを繋ぐ線です。
ノイズが少ないためシールドされていないことが多く、導体が太く許容電力が大きいことが特徴です。
スピーカーケーブルにおいて音質を左右する重要な要素は、導体の素材・絶縁体の素材・ケーブル構造の3点です。こちらもラインケーブルと同じく、付属品からの交換でかなりの音質向上が期待できます。
ケーブル端子の形状は特徴的です。
Yラグは先端がYの字をした金具で、圧着式やハンダ付けのものがあります。市販品の中には最初から装備されているものもあります。
バナナプラグは、端子部よりも太いケーブルを使いたい時や頻繁にケーブルにつなぎかえる人には便利です。
スピーカーケーブルはケーブルの性能がストレートに音に影響するとあって、オーディオアクセサリーの中でも人気の高いアイテムです。

電源ケーブルはコンセントから電源を供給する線です。
高級オーディオコンポの電源ケーブルは、たいてい着脱式となっています。これはケーブルを交換し、音のクオリティ向上を図れるようするためです。

ケーブルはれっきとしたオーディオアイテムです。
付属ケーブルではなく、専用ケーブルを使うことで音質の向上を図りましょう。

ケーブル・アクセサリー類の買取品目

「ケーブル・アクセサリー類」の最新オーディオ買取事例